シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

19.シンガポールのプチプラコスメ

   

こんにちは、シンガポール滞在中のMIKAです😄

今回は、渡航する際に女性にとっては大きな問題となる

シンガポールのコスメ事情をお伝えします💄

日本で使い慣れているコスメをどれだけ持ち込むか、

悩まれている方も多いのではないでしょうか。

シンガポールにも、外資系ハイブランドはもちろん、

プチプラコスメがたくさんあります!💓

例えば、、、

・PALLADIO

・Za

・SILKYGIRL

・Essense などなど…

また、CanmakeやCEZANNE、KATEなども、

日系のお店やシンガポールのドラッグストアで購入可能です。

アメリカ発のPALLADIOというメーカーからは、

以前日本で流行した、お米成分の入った

下地やあぶらとり紙が発売されておりました。

どのメーカーも価格帯は日本で販売されているものと大きく変わりません。

また、シンガポールのH&Mはコスメの取り扱いもあります💅

口紅やファンデーションだけでなく、

メイクアップブラシやスポンジなど

小物も幅広く取り揃えられております!

 

 

こちらはH&Mのコスメコーナーの写真ですが、

どのメーカーの商品も日本で売られているものに比べると

ベースメイクアイテムのトーンの幅が広いです。

さすが多民族国家シンガポール🌎!!

その為、日本ではなかなか肌に合う色が見つからなかった方も、

シンガポールではピッタリの色味が見つかるかもしれません🎵

 

中でも一番お得なのが、ワゴンセール!!!

シンガポールのショッピングモールではどういうわけか

いつも何かしらのワゴンセールが開催されています。😎

コスメもその対象となります。

その他には布団・服・お菓子・本がよく売られています。

少し見えにくいですが、元値約$8のマニキュアが、

たったの$3!!!

これらのリップもそれぞれ$3でした💄💕

自分の家の近くのショッピングモールでの

コスメワゴンセールが終わったと思ったら、

今度は職場近くのショッピングモールで開催されている、

なんてこともしばしば。

その為、買いすぎないように注意が必要です😣

 

シンガポールにあるドラッグストアは

WatosonsとGuardianという2つのお店が多いです。

その他にもコスメ専門店のSEPHORAやSasaというお店があります。

こちらはSasaで取り扱いのあるアメリカ発の人気ブランド、

"The Balm"の棚です💓

デザインがとても可愛い上に、安いです!

ちなみに、リップカラーが1本$17.00です。✨

それぞれのお店の取り扱いブランド一覧があるので、

是非渡航する際の参考にしてみて下さい✈

Watosons▶http://www.watsons.com.sg/b/brandList

Guardian▶https://www.guardian.com.sg/brands

Sasa▶http://www.sasa.com.sg/product-category/featured-brands/

SEPHORA▶https://www.sephora.com/brand/list.jsp

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - Mikaのインターン日記, ワーホリ日記@シンガポール