シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

25.マラッカへ小旅行 その1

      2018/05/10

こんにちはー!
Singapore滞在中のMikaです😎

先週末、シンガポールにいらっしゃる高校の先輩たちと一緒にマラッカへ行ってきました🙌

「マラッカはやることがない」とよく耳にします。
その噂通り、下調べの段階で、マラッカに関する情報が皆無に等しかったです…😐
マレーシアの「地球の歩き方」を見てもほんの3-4ページ程度しか記載がありません。
それでも世界史の授業で何度も出てきた場所でずっと気になっていたのと、Robert IndianaのLove像リストの項目の一つがマラッカだったので行ってきました!

15:45ブギス発のバスに乗り、20:00頃マラッカへ到着🚌
バスの移動には最初は不安を感じておりました。
しかし、3列シート&休憩時間もきちんと取られていた為想像以上に快適な旅でした🎵
日本の4列シートの夜行バスより、遥かに楽です。

マラッカのバスターミナルへ到着した後は今にも壊れそうなタクシーで移動。
どのくらいの距離の移動でも、大体タクシー代は20MR(≒¥550)前後でした。

まず一番最初に見に行ったのが"LOVE"!!!
一番有名なオランダ広場にあった為、簡単に見つかりました。
Google mapで行く前に確認して見たところ、他のRobert IndianaのLOVEと全然違う。
Wikipediaの作品リストには入っているけれど、これは本物なのか?
それを確認するのが今回の目的でした。

やっぱり、贋作…。
全く字体も異なっているし、厚みがないし、そして何より普通であれば制作年月や素材、題目等の作品情報が美術作品にはありますが、これがどこにもない!!!
本物が見られなかったのは残念ですが、Wikipediaに乗っていた情報が間違っているということを自分自身で確認でき、満足です😃

ホテルチェックイン後、ナイトマーケットへ!🌉
Jonker Streetという日本でいう竹下通りのような賑やかな通りでした。
マレーシアはやはり物価が安く、何を買ってもお得感満載です💕
こちらのマンゴースムージーも上に果実が乗っているのに5MR(≒¥140)!!!

こんな派手な人力車のようなものもあります。
さすがに私たちは乗りませんでした😂
見た目だけでも迫力があると思いますが、1台1台音楽を大音量で流しながら列をなしてマラッカの街を練り歩いていて、すごい光景でした。

一日目はこれで終了です。
シンガポール以外=治安が悪いという風に思っておりましたが、マラッカは夜中まで賑わっており、
気をつければ十分安全に観光ができる場所でした🙌
実際私たちは12時近くまでナイトマーケット散策をしました。
現地到着が20時を回っていても、十分楽しむことが出来ました!😋

それでは次回に続きますー!

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - Mikaのインターン日記, ワーホリ日記@シンガポール