シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

3. シンガポールの家、部屋って?Masa!

      2018/10/17

こんにちは!
インターンでシンガポールに滞在中の大学生Masaです!

3回目の今日は、住んでる家、お部屋について紹介します!

私はどうしてもプライベートな空間も欲しかったので、間借りといってHBD(団地)の部屋だけを借りています。外観はこんな感じです!

シンガポールでは国民の約85%がこのような団地に住んでいるそうです!!

場所はSerangoonという駅から500mほどのところにあり、家から仕事場まで約30~40分、マーライオンまでは約50分のところです。また駅に隣接してショッピングモールがあり、場所は凄く気に入っています!

気になる家賃の方ですが、月S$850(約7万円)です。食事なしですがシャワーや洗濯機(週2回)、WiFiを利用することが可能です。

お部屋の中はこんな感じです!

服を入れるタンスもあります。
ベッドが低い!と最初は思いましたが個人的には勉強机があればよかったので十分満足しています!

そして最初に驚いたことは、トイレとシャワーの間にカーテンがないということ‼︎

(トロントのホームステイ先ではカーテンが、バンクーバーでは透明のガラスでしたが仕切りがありました。)

ただこれが意外とシンガポールでは普通ということですね!
当たり前などないということを肌で感じました!!

少しでもシンガポールの生活の参考になれば幸いです!

それでは、 Have a nice day:D

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - Masaのインターンシップ日記, ワーホリ日記@シンガポール