シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

22. シンガポール半年間を終えて(最終回)

      2018/10/04

みなさんこんにちは!

ワーホリでシンガポールにきていますMasaです!!

実は27日がシンガポール最終日でした。

バリ島旅行から帰国後、洗濯、荷物の準備、旅行に不要な荷物を日本へ送ったりと忙しかったため、タイのバンコクからブログを書いています!!

この半年間を振り返ってみると、

カフェのバイト、スマイルアジアでのインターン、友達と遊んだり、旅行したりとたくさんの想い出ができました。

シンガポールにきて、私自身が1番成長したなと思う点は、

「人生について考えるようになったこと」です。

実は人生の大きな目標ができました。

“次の世代が住みやすい環境を作る”

“(海外に行っても)大好きな日本に少しでも、どんな形でも貢献する”

です。

それを叶えるため

「生徒を1番に想える英語教師」を目指しています。

気持ちは、「世界一子どもを愛する教師」です!!!

とはいっても、正直、当初きた頃は、「(ホストマザーやハウスメイトが良すぎたため)カナダに戻りたい」と思うこともありましたが、シンガポールにいるからこそできることをしようとポジティブに考えました。

(どんな状況でも意外と大事だと思います)

そこから興味があまりなかった政治、歴史、宗教などの文化など様々なことに興味を持つようになりました!!

他国を見てみると、より日本を客観的に見ることができるのも魅力的です。

本当に当たり前なんてないんだなと肌で痛感します。

ワーホリは25歳までのシンガポールなので、もし迷っていらっしゃっる方がいらっしゃいましたら、

ぜひ!思い切って来てみてください!!

安全さ、交通機関の便利さ、英語の話す機会(meet upなど自分次第)、周辺国への旅行、ローカルフード、移動が楽!などなどたくさんの魅力があるシンガポールです!!

私のお気に入りのBak Kut Teh(バクテー)。※場所によって味が違います。

最後にこの場をお借りして、シンガポール留学支援センターの高村さん、大変お世話になりました。お身体にお気をつけてください。

そして何よりここまでブログを見てくださったみなさん!

本当にありがとうございました!!

実は1つブログを書くのに、写真を選びパソコンに送り、文章を考え、訂正したりと意外と時間がかかっていました

少しでも参考になっていれば嬉しいです。

ぜひ他の方のブログも見てみてください!!

それでは!またいつかどこかで!

Have a nice day!!! Take care:D

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - Masaのインターンシップ日記, ワーホリ日記@シンガポール