シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

ローカルフードカフェ ~ENCIK TAN~

      2018/11/08

ハイサーイ!現在インターンシップ中のTakashiでーす!

今日は、みんな気になるであろうシンガポールの食事について書いていきまーす!

シンガポールの食事と言えば、何が思い浮かぶかな?

今回は、今私がインターンシップをしているHEART LINKがあるブギス付近で、これまでに私が食べてきた中で一番おすすめの飲食店を紹介します!!

それがこちら!!

その名も「ENCIK TAN」(読み方は確かエンチックタン?)

オフィスからとても近く、歩いて数分で行けます!だけど、ときどき写真のように行列ができるよ!

そして、1番おすすめのメニューがこちら!!

実は、一番好きなのがこのカレーライス(笑)

だがしかし、ただのカレーライスと侮ることなかれ!なぜかシンガポールのカレーライスには必ずキャベツ炒めが付いてくるのだ!そして、こちらはチキンカツカレーでお値段が4.3S$(シンガポールドル)!日本円にすると、約350円!コ〇イチのカレーより遥かに安い!!

もう一つおすすめがあって、ローカル料理を味わいたいなら、こちら!

その名もラクサ!!!お値段はカレーよりちょっと安い4S$!日本円にすると320円くらい!

ココナッツベースなのに、スパイシーでちょっと辛いこちらの麺料理。なかなか日本では食べる機会もないのでは??

他にもここENCIK TANにはたくさんのフードメニューがあり、セットにすればドリンクも+1S$で買うことができます。

リーズナブルかつ、味もたしかなこちらのお店、ぜひご賞味あれ!

最後に一つだけ注意!シンガポールでは、座る席は予め取っておく文化があります。その方法は簡単で、自分のものをテーブルに置いておくだけ。メジャーなやり方はポケットティッシュを置くこと。

私は最近慣れてきたのか、マイタンブラーを置いたり、なんならカバンごと置いていったりもしちゃう。それでも何事もないから、シンガポールってやっぱり治安良いなぁって感じる。

大したことじゃないけど、料理だけじゃなくて、こういうところでローカルな文化を味わえるのも良いですね!

 

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - TAKASHIのトビタテ留学ジャパンダイアリー, ワーホリ日記@シンガポール