シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

日本の漫画をシンガポールで!

   

みなさん、こんにちは!

シンガポールにインターン中の「リーライオン」です。

最近、シンガポールにある本屋さん

「紀伊國屋書店 ブギス・ジャンクション店」に行ってきました。

実は紀伊國屋書店 私の出身地沖縄にはないんです、、

ということで今回はフレッシュな目線から紀伊國屋の感想等を綴っていきます。

今回私が行った紀伊國屋はBugis ジャンクションの3階にあり、大きさは普通より小さめな印象を受けました。

店内は、オレンジっぽい落ち着いた雰囲気でオシャレな感じでした。

 

 

日本の雑誌が多くあり、一通り揃えられている印象でした。

 

 

 

雑誌は8月号、9月号10月号が置かれていて最新号もしっかりと揃えられていました。

今回Viviの10月号があったので、発売日を調べてみると

㋇23日!本屋さんに行った日は30日だったので日本で買うのとあまり変わらない時期で購入できますね!

価格の方をみると

15.00$(約1,149円)

日本で売られている正規価格だと670円!

倍高いです。。。

 

店内を見てみると

 

 

日本の漫画もズラリ!!

ワンピースの漫画を手に取ってみると、少し日本の漫画の質感とは違う感じでした。

文字も日本語ではなく中国語でした。

価格の方が1冊 7.86$だったので日本円にすると約602円!

日本でワンピースのまんが一冊買うと440円+税なので約200円くらい差がありますね!

 

ポケモンや、妖怪ウォッチ、コナン、ドラえもんの英語バージョンの漫画も置いていて日本のアニメ人気の高さが伺えます!

英語の勉強をするときに英語で書かれている日本の漫画は親しみもあり好きなアニメだといい教材になると思います♪

 

ちなみにこんな東京の旅行ガイドブックも子供コーナーに売っていました!

また、日本ではなかなか見れないカラフルで可愛いパッケージの本がたくさん置いていて、パケ買いしそうです(笑)

 

また、ほかのコーナーに行くと中国語でかかれた本のコーナーもありました。

(日本では、ほとんど日本語の本しか置いていないので洋書や中国語で書かれた本を見るのはすごい新鮮でした。)

 


 

 

 

そして他の本棚を見てみると、

私の好きな海外ドラマの本が、、!!

 

また、

ビジネス系のエリアに行くと

就活向けの本があり

読んでみたくなりました。

この本は毎回TIME100のベストブックになるそうで、すごく気になります!

 

 

海外の本屋さんには日本にないようなデザインの本がたくさんあるので、お土産にも

自分のモチベーションや英語の教材をそろえるのにおすすめのスポットです♪

(私は海外に行く度各国の本屋さんに訪れています(笑))

 

では、また次回のブログでお会いしましょう!

今回行った、紀伊國屋の店舗の場所になります。

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - リーライオンのインターン1ヶ月の記録, ワーホリ日記@シンガポール , ,