シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

17. シンガポール周辺国へ旅行計画!? Masa!

      2018/10/04

みなさんこんにちは!

シンガポールでインターンをしているMasaです!

更新がなかなかできなかったのは、昼間はJapan Rail Café,夕方からスマイルアジアで仕事を終え21時過ぎに家に帰った後、旅行を計画していたからです....!!!

というのも、実は先週末にマレーシアの首都、クアラルンプールに行ってきました!!

(次のブログで紹介します)

その他にもたくさん一人旅を考えています!!!

ちなみに9月の予定はこんな感じです!

 

9/79 クアラルンプール(Kuala Lumpur)

(9/21 バイト先、インターン終了)

9/2225 バリ(Bali)

9/26 シンガポール最終日

9/2710/1 バンコク(Bangkok)

10/13 シェムリアップ(Siem Reap)

10/4 日本帰国

 

実際に旅行をする計画するうえで具体的に何をしているかというと、

 

  1. 飛行機 2. 宿泊先 3. ネット環境 4.観光場所の確認 & 荷物の用意

などです。

 

1.飛行機は、cheap air、expedia、trivagoなどのサイトから自分で探しています。

※その際私が気を付けている点は、"飛行機のCheck-in Baggage(預ける荷物)にプラスの料金がかかるか"です。

過去にこの飛行機安い!!と思って買ったけど、荷物代が高い......という経験がありました。(笑)

 

2. 宿泊先は"Airbnb"(簡潔にいうと、現地に住んでいる人の家にお邪魔して部屋を借りる)があるところであれば活用します!

ちなみにクアラルンプールでも活用しました!

 

3. ネット環境

私の携帯はiPhone6 でSIMフリーではなかった

(softbank, docomo,  auなど他社のSIMカードが使えないようにロックされています

※iPhone6Sからは解除されているみたいです!)

ので少し悩みました。。

しかし、今回はシンガポールに滞在していたため、こちらで購入した携帯がSIMフリーでしたので携帯ショップでSIMカードと、データプラン(3.6GBでS$20[=約1650円])を購入しました!

これが優れもので、海外数か国(マレーシア、インドネシア、タイ含む)で使えるものです!

やはり旅行先何があるかわからないのでネット環境があると安心だと思います:)

 

4. 観光場所&荷物

現地で何をしたいかを決め、必要に応じて荷物の準備をします。

また、海外旅行の際には、あらかじめ変換プラグ、現金がある程度あると安心です!!

私はそれに加えて、延長コードと、アプリの電卓(日本円に換算するため)、ボールペン(入国時に必要な書類に記入する際)はいつも持つようにしています:D

 

※注意点

ビザの申請が必要な国かどうかを事前に確かめておいたほうが良いです。

ちなみにカンボジアはビザの申請が必要ですが、ネットで簡単にできます!(ネットの場合:$36)

 

少しでも参考になればうれしいです。

マレーシア、インドネシア、タイ、カンボジアとその他にもシンガポール周辺国を比較的安く旅行できるのはシンガポールの大きな魅力の一つだと思います!!

それでは、

Have an awesome day!!:D

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - Masaのインターンシップ日記, ワーホリ日記@シンガポール