シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

シンガポール大統領官邸「イスタナ」

   

こんにちは!シンガポールで語学留学&ワーホリ中のShingoです!

10月27日(日)に、シンガポール大統領の官邸「イスタナ」に行ってきました!

イスタナは普段は入れないのですが、年に5回ほどだけ、一般公開されます!私は、今年のうち一回の10月27日で、シンガポールの祝日「ディーパバリ」の日に行って参りました!

ディーパバリはヒンズー教の祭典の日で、私も語学学校で、インド系の先生からディーパバリについて授業で教えて頂きました!

本当はリトルインディアに行ってもっと詳しく見てきたかったのですが、他の用事が多くて見ることが出来ませんでした。でも、語学学校の友達が、リトルインディアにディーパバリ見に行くよと言ってたのですが、別の語学学校の先生が「えー、あそこ行ってもつまらないよ(笑)」とか、言ってたのでまあいいかな(笑)

下の画像は、授業の一環で作りました!女性がちぎった花びらと葉でこれを作り、家の中で飾ります!そして、夜には周りについているキャンドルに火をつけるのだそうです!

 

話しが逸れました・・・

シンガポール国籍と、永住権(PR)保持者以外は、イスタナの敷地の入り口で入場料2ドルを払います。その後進んでいくと、荷物検査があります。ナイフなどの鋭利なものや、爆発物などの危険物などが無いかをここでチェックされます。さすがに持っていく人は少ないと思うけど・・・あと水以外の飲食物も持ち込み禁止です!

 

中に入ると、多くの人でにぎわっていて、とても広大な庭があり、木の下でくつろいでいる人もいました!コンサートやお土産販売もありました!

順路に従って長い道を進んでいくと、官邸がありました!その手前にテントがあり、そこで官邸内への入場料4ドル(ガイドなし)を払いました。ガイド付きだと10ドルでした。入場料4ドルを支払う時に5ドルを出すと、お釣りの1ドルをチャリティーに寄付させてくれませんか?と聞かれます!私はちょうど4ドル払えたので聞かれませんでしたが、私の友人が5ドル払って1ドル寄付してくれないかと聞かれて、ケチな私の友人は即座に「No」と答えました!それでも受付の人は笑顔で「Thank you!」と返してくれました!

このテントでは10ドルで自然ツアーの受付もやっていました!

中に入ると、そこには、各国からシンガポール大統領に向けて贈呈されたものがたくさん置いてありました!

勿論日本のもありましたよ!中は撮影禁止だったので写真はありませんでしたが・・・

一番派手だったのはやはりと言っていいほど、中国でした!金やプラチナで装飾された大きな飾り物が多かったです!

贈呈品を見た後は、式典場みたいなところを見て終わりでした。6ドルを払った割には、物足りなかったです。

こちらがちょっと離れた広場から撮った写真!

 

見られる機会は数少ないですが、もしシンガポールに来て、イスタナの一般公開日と重なってたら一度は行ってみてはいかがでしょうか?

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - Shingoのトビタテ日記, ワーホリ日記@シンガポール ,