シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

シンガポールでMV撮影!ロケ地まとめ「まさかシンガポール」「恋の道」など

      2017/07/20

こんにちは、Kayです!

今日は、日本のアーティストが最近シンガポールでよくミュージックビデオ(MV)撮影をしている、ということでいくつかご紹介したいと思います。わかりやすいように、時間軸にそってロケ地をまとめてみました!

まずは、1曲目!

新曲のMVがつい最近公開されたNMB48、まさかシンガポールです。

NMB48 まさかシンガポール MVロケ地

南国らしい綺麗なビーチや、シンガポールならではの夜景、街中のカットもあります。

多くのカットが撮られているSingapore National Galleryは2015年にオープンした世界最大規模のアート・ギャラリーです。

この建物自体も元最高裁判所・市庁舎だった歴史ある建造物を改築したもので、特に市庁舎は1965年8月9日にリー・クアンユー初代首相が独立宣言を行った場所でもあります。

ロケ地を地図にもまとめてみました。ぜひ足を運んでみてください!

2曲目は、MACOの恋の道です。

この曲は、武井咲さんが出演しているJTBのCM「知ることは、出会うこと。JTBのシンガポール」のCMソングだったので、耳にしたことがある方も多いと思います。

ロケ地はこちらです。

MACO 恋の道 MVロケ地

地図

このMVも、NMB48と同じセントーサ島のパラワン・ビーチというところで撮影したカットがあります。

シンガポール、と言われたときに思い浮かべるマリーナ・ベイなどいわゆる観光地を全面に押し出したカットは少ないですが、普段の街中のシンガポールが垣間見れるMVではないかと思います。

3つめは、MVではないですが先ほども触れたJTBのCM・シンガポール編です。

JTBのサイトへ行くと大まかなロケ地は紹介されているのですが、こちらも時間軸に沿って細かくまとめてみました。

JTB シンガポールキャンペーンCM スペシャルムービー ロケ地

地図

このムービーでは旅行会社のCMということもあって、THE シンガポールな場所でロケを行っています。

シンガポールに住んでいるわたしも、そこ行ってみたいな、また行こうかな、と思うような場所が盛りだくさんです!

最後に…

上3つとはまた雰囲気の違う、ディープなシンガポールが楽しめるMVもあります。

水曜日のカンパネラのユニコです。

このMVは夜のLittle Indiaで撮影されています。多くの人がイメージするシンガポールとは少しかけ離れた雰囲気だと思いますが、このようにシンガポールにはいろいろな表情があります。

シンガポールに来たことがある方も、まだない方も、ぜひ次の旅行先はシンガポール!でロケ地巡りはいかがですか?

リゾート気分が味わえる観光地からシンガポール人の日常生活が垣間見れるディープな街まで、様々な雰囲気のシンガポールが楽しめると思います。

 

長くなりましたが、それではまた!

 

 

 

 

 

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - Kayの夏休みインターン日記, ワーホリ日記@シンガポール