シンガポールのユニバ!コロナ禍のUSSはどんな感じ?

こんにちは!シンガポールでインターン&ワーホリ中のニーナです。

先日、念願のUSS(ユニバーサルスタジオシンガポール)に行ってきました!
私、ディズニーランド等のテーマパークが大好きなのでとても興味があったんです。

そんな初・シンガポールユニバのざっくりとした感想は
「楽しい・待たない・小さい」でした!(笑)
ではいくつかアトラクションをピックアップしレポしていきます☆彡

こちらは入場したら最初に通る場所です。
ちなみにユニバのチケットは、事前にオンラインで購入しました!

日付やシンガポールの滞在パスを持っているか持っていないかによって値段が変わるのですが、
私の場合、$66でした。特典として無料のチキンナゲットバウチャー付きです 😉

*コロナの影響で通常より営業時間は短くなっています

エジプトっぽい雰囲気の場所。
ここにあるのは人気アトラクション「Revenge of the Mummy」です。
映画「ハナムプトラ」をテーマにエジプトの遺跡の中を急加速・急旋回する暗闇ライドアトラクション。
個人的には動きがインディージョーンズに近い感じだと思いました。

ただ、想像以上にリアルなゾンビとかグロテスクな光景がでてきてかなり怖い・・・。
ディズニーだったら怖すぎて絶対採用しないだろうなと感じました。

クオリティーは高いので、ホラーが好きな方にはかなりオススメです。

ジュラシックパークエリアです!

日本でもおなじみ、ジュラシックパークアドベンチャーがあります。
USJではかなり並んだ記憶があるのですが、こちらUSSでは5分も待たずに乗れました
内容はほぼ一緒で、最後ずぶぬれになるところも同じです!
シンガポールは年中暑いので濡れても凍える心配はありません。
むしろ涼しくて気持ち良いです^^

なんと、近くには人が入れるドライヤーがありました。
ずぶぬれになっても
安心ですね!

魔法のお城みたいな雰囲気が漂うエリア。
子供向けアトラクションが多いと思いきや、ここにあるジェットコースターは意外とスリリングで大人も楽しめます^^

映画「長靴をはいた猫」がテーマのライドアトラクション
長靴をはいたネコの大冒険(Pluss In Boots’ Giant Journey)
世界観がかわいらしかったです^^
吊り下げ式のコースターにのって映画のストーリーを追っていきます。
多少回ったり、急にスピードがでたりしてスリルも味わえますが全然怖くないのでお子様も楽しめます!

スタバを見つけたので休憩がてら購入~!
ユニバにスタバがあるって驚きました。
あまりテーマパークにチェーン店ってないイメージです。

カロリーを気にせずダークチョコレートフラペチーノを飲んじゃいました 😆
暑いからひんやりドリンクめちゃうまです。

スタバをもってニューヨークエリアにあるここの階段に座れば気分はゴシップガール!?
お洒落な写真が撮れそうです。

ちなみにPhase2の影響でほとんどの飲食店は閉まっていました 😥

さて、シンガポールのユニバは結構小さめ。
さらに日本と比べて全然待たずに乗れるので、半日あれば充分回れちゃいます

私が行ったときは普段から待ち時間が少ないのに、プラスしてコロナの影響でかなり人がいませんでした。
ほとんどのアトラクションが5分待ち以下です。
これだけ人がいないと少し寂しい気持ちにもなりますが、全く待たないで乗れちゃうのはうれしいですね♪

ちなみにシンガポールユニバはセントーサ島にあります!

今回はここまで
bye-bye♪