シンガポールでお気に入りの【ヘルシーホーカーフード3選】

みなさんこんにちは。
シンガポールでインターン中のニーナです。

シンガポールに来て3か月以上が経ち、はじめはアンチホーカーで自炊ばかりしていた私も無事ホーカーの魅力に染まりました。

ただ、ポリシーとしてヘルシーを意識したい私←(苦笑)
ホーカーの定番である油っぽいもの、体に悪そうなものは食べたくありません!

そんな私の見つけたヘルシーで美味しいホーカーフードを3つご紹介します。

サンダーティーライス(Thunder Tea Rice 、擂茶)

中国語では 擂茶 Lei Cha、客家語では Lui Chaです。
値段 $4~6

これは健康食として知られている、日本でいうお茶漬け的なもの。
ブラウンライスの上に葉野菜やお漬物、ピーナッツなどがのっています。
ブラウンライスは日本の玄米とは別物なのですが、同じく精製していない米なので血糖値の上昇を抑えるし栄養たっぷりでとても美味しいです。

特徴的なのが、緑色のスープ
お茶の葉っぱ、ハーブ、ナッツなどをミックスして作られています。
見た目はあまり美味しくなさそうですが、ポタージュみたいで結構いけるんです。

これ本当にお気に入り!
ネックなのが、そこまでメジャーではないため小さいホーカーにはあまり売っていません(*_*;
ショッピングモールのフードコートや大きなホーカーには大体あります。

どこで食べても美味しいのですCity Hallのフードレパブリックにあるサンダーティーライスは美味しいです^^
緑のスープはホーカーによって味が結構違うらしいので、もっといろいろな場所を巡ろうと思います!!

バンメン(Banmian、板面)

値段$3~4

これ本当に大好きなホーカーフードです!!
個人的にはシンガポール版ほうとう、うどんと思っているBan Mian( 板面)(バンメン)
手作りの平たくもちもちな麺と、あっさりしているけど出汁のきいたスープがとっても美味しいヌードルです。

具材ですが、私が食べる時はいつもひき肉と青菜、卵、フライドいりこ(?)が入っている印象です。
ヘルシーそうな見た目ですが、お肉の出汁がしっかりときいているのに加え、時間とともにかなり麺が膨れていくのか、満足感がすごい。
この写真のバンメンは$3.5でした。安い!!!

ダイエットを極めるのなら、炭水化物メインのこちらはバツ×が入るかもしれませんが・・・・
揚げ物や砂糖たっぷりのものを食べるよりは、だいぶ健康に良いと思っています。^^

エコノミーライス(Economy Rice 、Cai Png 、菜饭)

値段$3~5

以前のブログでも紹介したエコノミーライス
好きなお惣菜を選ぶスタイル。
DIYお弁当みたいな感じでしょうか?
こちらはお店によって、そして選ぶものによってヘルシーかヘルシーでないかが変わってきます。

ブラウンライスを選択し揚げ物を避ければヘルシーでとっても美味しくなります(^^♪

エコノミーライスのお店に並ぶ揚げ物は、ヤンニョムチキンみたいなものや甘酢揚げみたいなものなど美味しそうで惹かれるのですが時間の経過した油は老化を促進させるので我慢。

お店に並ぶ色とりどりのおかずですが、想像以上にどれも美味しいです。
麻婆豆腐や青椒肉絲、茶わん蒸しなど日本でもなじみがあるものも食べられますよ♪

お店の人は大体中国語しか話しませんが、とりあえず指さしてこれ、これ!って言っていけば大丈夫です。


以上、私のお気に入りヘルシーホーカーフード3選でした!
ホーカーフードの種類は無限大。
まだまだ紹介していない美味しい食べ物がたくさんあります。
しかも安いんです。

しつこいようですが本当にホーカーって魅力的。
安く、世界中のご飯が食べられるなんて最高すぎです*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。

今回紹介したものは高くても大体$5で食べられるのでぜひぜひ試してみてください♪

それではbye-bye♪