世界最大級!?シンガポール水族館(シーアクアリウム)を観光!

こんにちは!
シンガポールでインターン中のニーナです。

先日、世界最大級とも言われているシンガポールの水族館
「S.E.A. Aquarium (シーアクアリウム)」に行ってきました。

ここでは100,000匹以上もの海洋生物が、
マラッカ海峡、東アフリカ大湖沼群、寒冷海域等10種類のゾーン、50以上の生息区域にわかれて生活しています。
中にはかなり希少な生物もいて、観光客だけではなく研究者にも人気だとか。

暑いシンガポールでも、涼しい中楽しめる観光スポットというのがまた魅力的。

今回は、そんなシンガポール人気観光地
S.E.A. Aquarium (シーアクアリウム)」をレポしていきます!

最初にお出迎えしてくれるのがこちら。
難破船の沈む大きな水槽にたくさんのお魚が泳いでいて迫力があります。

水中トンネルです。
下からのぞくと・・・

こんな感じでエイの裏側を見られて面白いです!
ちなみにエイは英語では(Ray)。

このシンガポール水族館はエイの種類も世界最大級。
エイ好きにはおすすめです!(いるかわかりませんが笑)

可愛らしい色合いの水槽。
ここには珍しい青色のロブスター(上の画像)がいました!
New England Blue Lobster と呼ばれ、200万匹に1匹しか見られないとってもレアなロブスターだそうです。

8×6mの円柱型水槽。
ここには100種類以上、5000匹の魚が生息しており、カラフルでかわいいです!


(友達と記念写真)

苦手な方はすみません。
この場所にはかなり不思議な生物、うつぼ(moray eel)がいました(゚Д゚;)

私と友達からすると、目がなく岩から生えているみたいで、ぶつぶつ模様も合わせとても不気味でした。

イルカを発見!
Indo-Pacific Bottlenose Dolphinという種類です。
イルカはやっぱりかわいいし、見つけたらテンションがあがりますね♪

こちらはこのシンガポール水族館の目玉
「オープン・オーシャン」
ギネス記録を持つ世界最大級の水槽です!

オリンピックプール7つ分に匹敵する約1800万リットルの水が使用されており、120種類以上の生物が生息しています。

とっても綺麗で長い間見ていても飽きません。

また、ここではダイビングもできます!

バウチャー券を使いお魚を眺めながら無料でアイスを食べました。

オンラインで事前にチケットを買うと、バウチャーがもらえたり、いくらか安い場合があったりするのでオススメです!

最後に基本情報を載せておきます。

施設名 S.E.A. Aquarium (シーアクアリウム)
公式HP https://www.rwsentosa.com/en/attractions/sea-aquarium
チケット料金(non-resident) 大人:41シンガポールドル
子供・シニア:31シンガポールドル(4~12歳、60歳以上)
最寄り駅 Resorts World Station(セントーサ・エクスプレス)駅より、徒歩5分

水族館にかかる所要時間ですが、2-3時間あれば充分だと思います。
セントーサ島にある他のアクティビティとの組み合わせがオススメで、私は午前中にRugeというそりとゴーカートを掛け合わせたようなアトラクションを楽しんでから行きました!

それか水族館の中にある素敵なレストランや宿泊施設を利用するのも楽しそうです。

シンガポール水族館、たくさんの珍しいお魚たちに出会え涼しく癒されるのでぜひ行ってみてください♪

今回はここまで
bye-bye♪