シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

18.シンガポールの郵便屋さん "Singapore Post"〠

      2018/10/11

こんにちは!MIKAです☺

私は日本いた頃よくネットショッピングをしていたのですが、

シンガポールに来てからもその習慣は変わりません。

先日、シンガポールで服をネットで注文した際、

便利なシンガポールの郵便&宅配システムに驚かされました!

 

私は日中は普段インターン先にいるので、荷物を受け取ることができません。

そういった場合、日本では再配達の依頼をし、

その時間帯に家で待機しなければいけませんよね?

なかなか宅配業者が来なかったり、

逆に少し指定時間より早くて受け取れなかったり、

家にいたはずなのにインターホンを鳴らされず、

不在通知だけポストに入れられていて

イライラした経験のある人も多いのではないでしょうか。

 

でも、シンガポールではそんなことはありません😎!!

荷物を受け取れなかった場合、

国内至る所にある宅配BOXに勝手に入れておいてくれるのです✨

↑こちらがそのポストです。

投函された不在票や、配達員から届くSMSにパスワードなどが記載されています。

その案内通りにパスワードと注文番号を入力すると…

この通り。

ロックが解除され、荷物を受け取ることが出来ます👏

2018年4月現在、国内155か所にこのポストが設置されております。

人が住んでいる場所にはほとんどポストがあります🎵

こちらのPOP STATIONはSingapore Postが運営している宅配ボックスです。

その他にもNinja Banなど、他社の宅配ボックスも主要な場所に設置されている為、

受け取りの心配なくネットショッピングを楽しむことができます👗💓

 

また、Singapore Postはこれだけではなく便利なものがたくさんあります。

駅の構内などに設置されている"SAM"と書かれたこちらの機械では、

24時間いつでも切手を購入することが可能です。

例えば国内に送る為の一番小さな¢30の切手1枚でも購入することが出来ます。

但し、郵便局で直接購入した際に渡される切手と比べると、

SAMで購入できる切手はあまり可愛くありません😭

上の写真でお分かりいただけると思いますが、

この機械では公共料金の支払いやプリペイドSIMカードのトップアップ、

荷物の追跡などが可能です☻

支払いは、クレジットカードやシンガポールのキャッシュカード(NETS)でのお支払いとなります。

 

このSAMで簡単に切手が購入できるので、

シンガポールへ留学に来た時は、是非日本のお友達にお手紙を送ってみて下さいね🙌💕

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - Mikaのインターン日記, ワーホリ日記@シンガポール