シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

シンガポールでホットポット

   

こんにちは。シンガポールで語学留学中のミカです。

先日、語学学校のテスト終わりに友達とホットポットを食べに行きました!人生で初めてホットポットを食べました。中国人の友達がハイディラオというお店のホットポットが好きだそうで連れて行ってくれました。

ハイディラオはアジアを中心に展開している火鍋屋さんで日本にも数店舗あるそうです!名前は何度か聞いたことがあったのですが、今回初めて行けるということこれを楽しみにテストを何とか乗り切りました!!

まず最初にスープや具材をタッチパネルで注文しました。スープと具がそろうまでは、スイカやメロンなどのフルーツを食べていました。お代わり自由です。

ハイディラオはとても人気店だそうで、友達はディナーに行ったとき2時間待ったこともあると言っていました!今回私たちはテストが終わってすぐに行ったので予約なしですぐ入れましたが、ディナーで行く際は予約必須だと思います。

鍋が出来上がるまで、付けるソースを自分好みで作りました。私は、友達が店員さんにスペシャルなソースを頼んでくれたのでそちらで食べました。

私たちは4種類のスープを選びました。一番右上が辛いスープなのですが、結構辛かったです。友達のおすすめの食べ方もいろいろ教えてくれました。

私がハイディラオに行って感じたことは、サービス精神がすごいということです。私たちの鍋のヒーターの調子が悪く、なかなか完成しなかったんですが、お詫びとして麺のパフォーマンスをサービスでくれたので運がよかったのかもしれません。(笑)ほかにも、お代わり自由のフルーツ以外のフルーツ盛もくれました。店員さんたちに、私たちが日本、中国、タイから来ているということを伝えていたのでそのフルーツ盛には「WELCOME TO SINGAPORE」と書かれていました。しかし、タイ人の友達はその次の日、タイに帰国する予定で、なんともシュールな感じでした。食後のデザートにココナッツプリンみたいなものやアイスクリーム、コーヒーまで至れり尽くせりでした。

私たちは今回、待たずに入店できたのですが、待っている間にネイルをしてもらえたり、スナックの用意がされてあったり、キッズスペースがあったり、待っている間もお客さんを楽しませる工夫がされていることにすごく感心しました。

とてもおいしかったですし、サービスもすごく満足できたので、またぜひ行ってみたいと思います!

皆さんも機会があればぜひ行ってみてください!

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - ミカのシンガポール生活, ワーホリ日記@シンガポール , ,