シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

11.シンガポールでドリアン初体験

      2018/10/11

こんにちは!

シンガポールでインターン中のMikaです🙌

 

先日、人生初✨!!!

ドリアンに挑戦してきました!!!

シンガポールにいると、時々街中で

【ドリアン持ち込み禁止🚷!】

という注意書きを目にします。

バスの中にもこのような標識が。

日本では、よく罰ゲームで使われるドリアンですが、

東南アジアの国ではお馴染みのフルーツ♪

 

今回私はゲイラン地区にあるドリアン専門店へ行ってきました。

ここでは年中ドリアンが食べられます。

店員さんが大きなナイフで硬いドリアンを割ってくれます。

いざドリアンを割ってもらうと、

思っていたほど匂いがきつくない👍!!

でも、私は食感がダメでした☹

そして、口の中のドリアン感は

歯磨きを念入りにしても1日中残ったままでした…。

 

ここのお店のドリアンは、マレーシア産。

初ドリアンの私にはよく分かりませんでしたが、

シンガポール人曰く、はっきりとした味とのこと。

それに対し、タイ産のドリアンは皮がもっと白く、味もマイルドだそうです。

 

今でこそ1年中いつでも楽しめるドリアンですが、

昔は6月~8月がシーズンで、

ドリアンを心待ちにしているシンガポール人も多かったようです。

その為、箱単位で購入し、家に置いておいたそうです。

また、「ドリアンを食べた後、アルコールを飲んではいけない」と

シンガポール人は口を揃えます。

その理由は「死ぬから」😱!!

確かにドリアン味のお酒は見たことがありません😐

科学的な根拠があって言っているのかどうかは分かりませんが、

シンガポールで生活していく上で、

ドリアンを理由に救急車で運ばれることが無いように

気をつけたいと思います!

 

それではまた!☺

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - Mikaのインターン日記, ワーホリ日記@シンガポール