シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

シンガポールからビンタン島へ!

   

こんにちは!シンガポールで語学留学&ワーホリ中のNanaです

 

シンガポールでの生活も残り少しなので、最近はいろいろな国に旅行しています。

タイの次はインドネシアのビンタン島に行ってきました。

今回はビンタン島旅行について書きたいと思います。

 

シンガポールからビンタン島まではフェリーで1時間で行くことが出来ます。

フェリーは友達が事前にネットで予約してくれました。

パスポート番号など必要な情報を入力して日時と時間を選択して購入します。

私たちは、チェックインや搭乗を優先してもらえるエメラルドクラスのチケットを買ったので往復SGD112でした。

エメラルドクラスは、ラウンジも利用できるしフェリーの席も指定なので、とても快適でした。

フェリーで国外に行くのは初めてだったので、どんな感じなのか緊張しましたが、飛行機のときと同じようにパスポートを見せて指紋スキャンして荷物チェックを受けるだけで簡単でした。

フェリーは思っていたより揺れが激しくて船酔いしてしまいました(涙)

それでも1時間だけだったのでなんとか耐えることができました。

フェリーがターミナルに到着したらエメラルドクラスの人は優先下船できます。

少し並んで入国審査と荷物検査を受けたらビンタン島に入国完了です。

フェリーターミナルからホテルまでは、ホテルの送迎バスを利用しました。

チェックインを済ませ、さっそくホテルの近くのレストランでインドネシア名物のナシゴレンを食べました。

 

 

左がインドネシアの麺料理で、右がナシゴレンです。

くせのない味でおいしかったです。

 

ごはんのあとはホテルのプールや海を楽しむ予定だったのですが、雨だったのでホテルでのんびりすることにしました。

 

 

晴れていたら綺麗だったのになあと悲しくなりました。。。

 

 

2日目に早起きしてプールに行こうと思ったのですが、2日目も雨で結局水遊びは出来ずに終わりました(涙)

 

帰りもフェリーターミナルまでホテルの送迎バスで送ってもらいました。

 

 

帰りは行きほどは揺れなかったので酔わなかったです。

 

天気が悪く、楽しみにしていたプールや海は満喫できませんでしたが、自然に囲まれた静かなところでのんびりと過ごせてリフレッシュできました。

 

機会があれば天気が良い日にもう一度行ってみたいです。

 

シンガポールからは気軽に行くことができるのでおすすめです!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - Nanaのワーホリ日記, ワーホリ日記@シンガポール