シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

シンガポールのチョムチョム・フードセンターへ

      2018/10/12

こんにちは!

シンガポールでワーホリ中のmomokoです。

少し間が空いてしまいました。

日本は段々暑くなってきていると聞きましたが、いかがでしょうか?

シンガポールは相変わらず暑いです。そして、室内は寒いです。

この間のお休みの日に、ローカルの人たちに人気が高いという「チョムチョム・フードセンター」に行ってきました。

MRTセラングーン駅からバスに乗って10分くらいのところにある、こじんまりとしたホーカーズです。

不便+席数が少ないにも関わらず、沢山の人たちで賑わっていました。

そのためなかなか席をとることが出来ず、結局座れたのは到着1時間後。

オープンは18:00とのことなので、余裕を持って30分くらい前に着いておいても良いかも?と思いました。

注文したものをご紹介します。

①シュガーケーンジュースシュガーケーン

(上:テイクアウトを頼むとこの袋に入れてもらえる。この袋に憧れていたので嬉しかった。)

サトウキビをしぼったジュース。

独特な、決して食欲をそそることのなさそうな色をしていますが、しつこくない甘さで冷やして飲むとおいしいです。

目の前でサトウキビを搾って作ってくれるため、とっても新鮮!

 

②ホッケンミー

チョムチョム・ホッケンミー

(上:大好きです。)

チョムチョムのホッケンミーはシンガポール1美味しいのではないか?という声もちらほら。

 

③パイ・ティー

パイ・ティー

(上:見た目が可愛い・・・。)

皆さん、「ニョニャ料理」ってご存知ですか?

マレーと中華が混ざった独特な文化のことを、プラナカン文化と呼び、ニョニャ料理はそのひとつ。

食べてみたいなと思いつつ、なかなか遭遇することができなかったので興奮しました(笑)

パイ生地の器の中に、大根の煮付けやカブ、卵やエビがはいっているそう(シンガポール人のお姉さんに聞きました)

甘辛く、やわらかいようなシャキシャキしているような不思議な感触で、とても美味しかったです。

 

お客さんの美味しそうに料理を食べ、楽しそうにお酒を飲み、お話しする姿がとても印象的でした。

近々また行きたいな。

 

今日は語学学校のクラスメイトとの夕食会があるかも?とのことで、とてもテンションが上がっています。

皆さんも素敵な夜をお過ごしください。1週間お疲れ様でした!

momoko

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - ワーホリ日記@シンガポール, momokoのワーホリ日記