シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

初めまして。新卒でシンガポール、ワーホリに挑戦!

      2018/10/12

 

はじめまして!Maikoです!

この度、シンガポール留学支援センターさんで半年間ワーホリをさせてもらえることになりました!

皆さん、タイトルからお気づきの通り、私は今年大学を卒業した新卒です。

今日は自己紹介も兼ねて、なぜ私が新卒でシンガポールでのワーホリを選んだのかを

書いていこうと思います!

 

私は宮城の田舎育ち、大学も宮城にある大学に通っていました。

そんな私は大学3年生の時に1年休学しにカナダに私費留学(交換留学の学内試験に落ちてしまったため私費で行きました…)

カナダでは毎日語学学校に通い英語を勉強していました。

帰国後は部活をしたり、地元にあるランゲージエクスチェンジに参加したりと大学生活を満喫していました。

そして大学4年生に上がった時、就職活動が私の周りで一斉にスタートしました。

将来について考えた時、海外で働きたい!!!!!と考え就職活動をせずにひたすらバイトをし、お金を貯めました。

その間に少しでも英語を使いたかったので、夏休みを利用してインドネシアにボランティアにも行きました。

そして1月末に渡星!滞在期間は3週間でしたが、晴れてシンガポールでの就職活動を開始しました。

その際にインターンシップ募集に興味があったので訪れたのがシンガポール留学支援センターさんでした。その後人材派遣会社さんにも行きました。

シンガポール留学支援センターや人材派遣会社さんでは、『就労経験のない新卒の就職は非常に厳しい。』ということ、『積極的にはおすすめできない。』そして『日本できちんと働いてからのほうが選べる仕事が多くなる』など様々なお話を頂きました。

しかし、シンガポールで働きたい私は 新卒でシンガポールで働く という意思を変えませんでした。

 

就職活動は旧正月の時期と重なり結局2週間ほどで終了、、就職活動時の写真がこちら(どこかのショッピングセンターで面接の帰りに撮りました)

Maiko

実はシンガポールで女性は就職活動であまりスーツを着ないようで、、(銀行系はスーツ着用みたいです)

私はTHE 日本の就活スタイルで挑んだ初日には クスクス... と会社の方から笑われてしまいました、、

ご縁がありこれからシンガポール留学支援センターさんで半年間ワーホリさせていただくことになりました。

どこに行っても聞かれることがあります......

《なぜシンガポールなのか?なぜ新卒で海外就職なのか?》

まずシンガポールを選んだ理由、最初は恥ずかしいくらい単純でした。

『カナダ寒かったし、温かい国がいい。留学中、中国人と仲が良かったから中国の文化があるところがいい!』と。。

しかしその後、ボランティアでイスラム教徒達とみっちり5週間生活を共にし、意外にイスラム教の文化も気に入ってしまったのです。

調べてみると、シンガポールには中国の文化や、イスラム教徒も多いからこれは一石二鳥だ!と考えるようになり...

さらにさらに人口の約3割が外国人ということで、もっともっと様々な文化や宗教を持つ人々に会える!

次第に、住んでみたい!とにかく行ってみたい!と思うようになりました。

調べれば調べるほど、私にとってシンガポールはとても魅力的な国でした。

 

そして新卒で就職をしようと思った理由ですが当時、

『日本で就職したらきっと一生海外には行かなくなるだろう。。なんでも挑戦するなら若いほうがいい!』と思ったからです。

これもまた恐ろしいほどに単純ですよね。お金をたくさん貯めて、現地に行けばなんとかなるだろう!と...

新卒での海外就職が非常に困難だということを知っても諦める気持ちにはなれなかったのです。

そして今に至ります。

なぜワーホリになったかというと、自分の興味があまりないフルタイムの仕事を選ぶよりも、シンガポール留学支援センターさんで自分の興味が持てる仕事ができ、就職活動もじっくりできる、と考えたからです。

このワーホリは半年間という短い期間ですが後半には海外での就職活動について書く機会があれば、と思っています。

文化や宗教が好きなのでそのあたりについても書いていきたいです

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます

また更新します

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - maikoの新卒インターン日記, ワーホリ日記@シンガポール