シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

シンガポールの祝日 わっしょい!ディーパバリ!

      2018/12/21

ハイサーイ!インターン中のTakashiでーす!

今日は、先週の11/6㈫に行われたインドの伝統的なお祭り、ディーパバリ(Deepavali)について書いていくよ!

ディーパバリはヒンドゥー教徒にとって最も重要な行事で、別名「光の祭典」と呼ばれ、悪に対する善の勝利を祝う祭りと言われています。シンガポールでは、リトルインディアの方でオイルランプや電飾を灯し、街並みが華やかになります。そんなお祭りにベトナム人、ドイツ人、そしてインド人のルームメイトたちと参戦してきました!

ということで、、、わっしょーい!私は今、シンガポールのインド人街、リトルインディアに来ておりまーす!てな感じでお祭りレポートしていきまーす!

まずは、MRTリトルインディア駅を降りて徒歩1分、早速メインロードに到着しました!

噂に聞いていた通り道路が鮮やかに彩られ、ザ・祭り!って感じ。道向かい側に人がたくさんいて工芸品やお菓子などを売っている屋台通りが見えたのでそのままそこにレッツゴー!

 

何かわからないけど派手なものが大量にぶら下げられている(笑)。そして、人がめちゃくちゃ多い!!歩くだけで一苦労!自分の持ち物には注意しないと何があるかわからないのでここは注意点!

屋台通りを抜けて、ぶらぶら歩いていると、インド人の友達に「あれ、おいしいよ!」って言われてこちらの謎の物体を食す。


サモーサという料理らしく、食べてみるとパイ生地のようなものの中にポテトカレーが入っていておいしい!やっぱりインド人ってみんなカレー好きなのかなぁ。サモーサの他にも、名前の知らないスイーツを紹介してもらったけどめっちゃ甘かった…甘党だからおいしかったけどね(笑)。でもベトナム人の友達はどれも口に合わなかったみたい。

最後に、「すぐ近くに良いショッピングセンターがあるよ!」と言われ、行ってみた。写真取り忘れちゃったんだけど、名前は「ムスタファセンター」っていう24時間で、日本でいうドン・キホーテのような感じ。お土産から、衣類、家具、宝石、家電、ほんとになんでも置いてあってとても便利そう!だけど、ここもまた人がめちゃくちゃ多いし、その上、道が狭いんだ。シンガポールのお店って道が狭いこと多いから、かご持って歩くの大変なんだよなぁ。とりあえずこの日は見るだけにして、また後日買いに来ることにしましたとさ。

ということで、シンガポール滞在中唯一の祝日ディーパバリは、ルームメイトと共に遊んで最高に良い思い出ができました!

部屋はきれいとは言えないけど、外国人の友達ができるのはすごく嬉しいよね!寮生活は大変なこともあるけど、楽しいこともたくさんあるからおすすめでっす!いつか寮生活の様子でもあげてみようかなぁ。

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - TAKASHIのトビタテ留学ジャパンダイアリー, ワーホリ日記@シンガポール ,