シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

シンガポールでミシュラン1★のホーカーへ

   

ハイサーイ!インターン中のTakashiでーす!

今回は、シンガポールで有名なローカルフードを紹介していきまーす!

来たばっかりの頃は、不安でのどを通らなかった食事も今や楽しみの一つとなってます!あの頃が懐かしい、あれからもう2か月も経つのかぁ。。。

と思い出にふけるのは後にして、シンガポールで人気で有名なローカルなお店を3つ紹介していきたいと思いまーす!!

1つ目は、あのミシュラン1つ星を獲得したという「Hawker chan」というチキンライスのお店。チキンライスはシンガポールではとても有名で至る所にあります。

そこで食べたのが、チキンライスとチャーシューヌードル!

値段の方がチキンライスが3.8S$でチャーシューヌードルが4.8S$だったはず。肝心の味はというと、まあおいしいってくらい(笑)ミシュランだから期待しすぎてたというのもあるけど、他のところが安いしおいしいなぁって感じました。でも、ミシュランに選べれた料理の中でも最安値らしいから、まずは試しに行ってみて!場所は、MRT Chinatown駅から徒歩10分程の距離で周りにはお土産屋さんもたくさんあるからおすすめだよい!評価は星3つ★★★☆☆!

 

2つ目も、ミシュラン1つ星を獲得したという「Tai Hwa Pork Noodle」という麺料理のお店。どの料理も豚を使用しているため、ムスリムの方は注意です。

そこで食べたのはもちろんポークヌードル!

値段はSmallが6S$、Legularが8S$、Largeが10S$となっていて、スープかドライの2種類から選べます。ちなみにドライの方には、別添でスープが付いてきます。写真はドライのポークヌードルで、味はと言うと、好き嫌いが分かれそうな感じ(笑)

味が濃かったり、酸味があったりするから苦手な人は苦手かも。でも、こんなにも具だくさんの麺料理はなかなか見ないからその点ではおすすめ!あと、スープはめちゃくちゃおいしかった!!場所は、MRT Lavender駅のすぐ近く。ローカル感を味わいたいならぜひ!評価は星4つ★★★★☆!

 

最後3つ目は、「Song Fa Bak Kut Teh」というバクテー(肉骨茶)のお店。バクテーは非常に人気のある料理で、沖縄のソーキにめっちゃ似ていておいしい!

そこで食べたのは、当然バクテー!

値段の方は、バクテーのレギュラーサイズで7S$、ライスや揚げパンが1S$くらい。全部単品注文式で、最低10S$くらいあれば足りそう。味は、抜群においしくて、さらにスープだけならおかわりし放題!サービスもしっかりしてて清潔感もある!今回紹介した中だと1番おすすめ!このお店は、観光地をはじめ、シンガポール国内のいろんなところに展開されてるのですぐ行けるのもおすすめポイント!ただし、にんにくが効いてるのでこれからデートに行かれる方にはおすすめしません!評価は星5つ★★★★★!

 

ということで、今回は有名なローカルフードを味わえるお店を紹介しました!これらはいつ行っても大行列で待ち時間がだいたい10分から30分ほどかかっちゃうのがバッドポイント。だけど、それほど話題性があるってことだからシンガポールに来たときはぜひ行ってみてください!!

 

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - TAKASHIのトビタテ留学ジャパンダイアリー, ワーホリ日記@シンガポール