シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

シンガポールでハイキング

   

こんにちは。シンガポールでワーホリ中のChihiroです。

 

先日学校の友達とハイキングに行ってきました。

マクリッチ貯水池公園からTop tree walkを目指しました。実は2回目でした。

 

前回はゴルフ場近くまで行ったのですが、途中でひどいスコールにあい、断念しました。突き進むか迷いましたが、ゴルフをしていたおじさん達に止められましたね。笑

優しいおじさん達で雨宿りしている間、いっぱい話しかけてくれました。

私たちとしては結構歩いてきたつもりで、また最初から歩くのが嫌だったのですが、雨がやむ気配がなかったので流石に諦めました。

 

あれから2ヶ月…

リベンジの時がやってきました。

前回と同じくcaldecott駅から公園に向かい、貯水池を時計回りに回るコースです。

今回は日が差していて、貯水池がとても映えています。

 

私たちは舗装されていない、がたがたのコースを歩きました。

このコースをランニングしている人の姿も…。

日曜日ということもあって、いろんな人とすれ違いますが、道幅が狭いので1列にならないといけません。

 

 

ようやくゴルフ場付近を通過した頃、雲行きが怪しくなってきました。

嫌な予感は的中。tree top walk までおよそ500mのところでまたまたスコールです。

コース沿いには所々東屋があり、雨を避けることができます。

幸い近くにあったので濡れずにすみました。

しかし、雷がとても近かったので、音にびっくりしていました。

 

 

今回は待つことができる程度のスコールだったので、再び歩き出すことができました。

最後の500mが舗装された道路だったのですが、上り坂でとてもきつかったです。

 

 

ようやく目的地!!

 

高さがある吊り橋が素敵でした。

景色は木々と少し貯水池が見える程度だったので、予想とは少し違いましたね…。

ちなみに、橋の上は一方通行です。

 

 

スタートから休み休みで約5時間のハイキングが終了です。

途中から、みんな疲れていて会話がなくなりました。笑

足が棒状態です。

スタート地点まで戻る元気がなかったので、一番近い駐車場に出るコースで帰ってきました。

 

 

久々の緑溢れる自然、猿、リス(?)などの野生動物で気分がリフレッシュしました。

 

都会と言われるシンガポールで自然に触れる体験ができました。

では、また〜

 

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - Chihiroの社会人→ワーホリ!!, ワーホリ日記@シンガポール