シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

あけましておめでとう!シンガポール!

   

こんにちは。シンガポールでワーホリ中のChihiroです。

 

私はせっかくなのでシンガポールで年を越しました。

社会人になってから仕事の関係で大晦日は早く寝る…または友達と会っても先に帰る日々を過ごしていました。昔は2年参りによく行ったものです。

 

今回久しぶりに年越しを友達と一緒に過ごすことができました。

出会って間もない友達ですが、いい時間を共有できました。

 

 

大晦日に日本から来ていた友人が帰るため、チャンギ空港に見送りに行きました。

既に夜10時。ばたばたしながら、花火を見るためラッフルズプレイス周辺へ。

着いたときには夜11時半。

 

見えない花火の音を聞きながら、友達と合流しようと試みるものの、規制されていてなかなか会えず。日付が変わる10分前にようやく合流。

そのときには人混みをかき分けるので精一杯でした。

 

 

よって、花火を見た位置はこちら↓

この位置からでは仕組みがよくわからなかったのですが、浮かび上がるマーライオンのかわいさに思わず写真を撮りました。ちゃんと水をはいていたのに間に合わず…。

これは花火ではないです。

 

 

こちらが花火。迫力がすごかったです。

 

この日はMRT(地下鉄)が朝2時までだったので、終了後はそれに乗って帰りました。

 

 

カウントダウンは味わえたものの、日本のお正月の雰囲気にはなかなかなれない。

1人寝正月の元旦、同居人のご家族がホットポットに誘ってくれました。

 

 

豪華‼︎気前がいいので相変わらず何でも盛ってくれます。

いつも量が多いですね。お腹いっぱいになります。

すっかりお正月気分になりました。

 

このお家は契約上6ヶ月でお別れしないといけないので寂しいです。

ご家族も部屋も私のライフスタイルにはぴったりでした。

誕生日にご夫婦からプレゼントをもらったり、何気ない会話、仕事の話、中国語講座…

何から何までお世話になり、楽しく滞在することができました。

 

シンガポーリアンの生活は家庭によって違うかもしれませんが、少しでも文化を垣間見ることができてよかったです。

 

 

間借りを経験するのも1つです。

シンガポールに来られる方は検討してみてください。

 

では、また〜

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - Chihiroの社会人→ワーホリ!!, お知らせ , ,