シンガポールのB級スポット“ハウパーヴィラ”

こんにちは!シンガポールで語学留学&ワーホリ中のNanaです

 

先日、“ハウパーヴィラ”に行ってきたので少し紹介したいと思います。

 

“ハウパーヴィラ”とは、シンガポール土産で有名なタイガーバームの創業者の兄弟が作った公園です。

一時期はテーマパークだったようですが、現在は入場料無料の公園になっています。

MRTの黄色のラインHawParVilla駅からすぐのところにあるので、迷わずに行くことができます。

 

入り口はこんな感じです。

タイガーバームの虎が門に描かれています。

 

 

進んでいくと、たくさんのオブジェがあります。

 

 

...凄いですよね。

中国の神話をモチーフにしているらしいのですが、全然理解できませんでした。

 

 

動物のオブジェもありますが、とてもかわいいとは言えませんね...

 

 

奥の方には地獄を様子を表した空間がありました。

入り口から怖い雰囲気が漂っていますよね。

 

 

入ってすぐにこのようなものがありました。

進んでいくと、地獄での様子がけっこうリアルに表現されたオブジェがたくさんありました。

思っていたよりもグロテスクでした(涙)

悪いことはしたらダメだなと思いました。

 

雨が降っていたので、ゆっくりと回ることは出来ませんでしたが、とても不思議な世界観を楽しむことができました。

日常生活では味わえない何とも言えない気持ちになりました。

無料なので、みなさんもぜひ一度行ってみてください!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

この記事を書いたのは・・・

ナナ(大学生・女性)
ナナ(大学生・女性)
「ナナの留学&ワーホリ日記 in シンガポール」
大学2年次を終えて1年間の休学、最初の3ヶ月は韓国へ語学留学、その後、半年間のシンガポール語学留学&ワーホリに挑戦。