シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

カトン寮の紹介

      2013/10/19

カトン寮についてご紹介します。

女子寮と男子寮が分かれていて、写真で見ると向かい側が男子寮となっています。

DSC_0882

廊下の端に洗濯物を干すことができます。

ほとんどの学生が洗面台やシャワーを使って手洗いをしています。

仕事帰りに毎日ごしごしやると疲れるので、私はつけ置き洗いをしています。

カトン寮の近くのスーパーに手洗い用洗剤が売っているので、それを使うと良いです。

期限はありますが洗濯サービスのチケットをもらえるので、それを使う人もいますが

知らない人の洗濯物と一緒に洗われるのがなんとなく嫌だったので、私は使いませんでした…。(笑)

洗濯機もありますが、一回4ドルします。

DSC_0883

これは簡単な調理場です。寮内にもっと広い調理場がありますが、ここで済ますこともできます。

ここで多くの学生が食材を切っています。(フライパンや包丁は各自で用意してください。)

ミキサーを買ってきて、フルーツジュースを作っている人もいました。

食材を切った後、ごみをそのままにしたり、流しに捨ててしまう人がいるため、アリがたくさんいます。

私は寮内のホーカーや、寮周辺にあるホーカーで食事を済ませています。2ドル~4ドル程度です。

DSC_0884

これは冷水機です。

赤いボタンを押せば熱湯を出すこともできます。

ここでうがいをする人がいるため、私は使っていません…。(笑)

DSC_0891

ここはStudy roomです。男子寮の建物の一階にあります。

いつもエアコンがきいており、とても涼しいです。

寮の部屋からWiFiを繋げると速度がとても遅いのですが、ここで繋げるといくらか早いです。

ただし、机の上にはアリがいるので気をつけましょう。(笑)

PCを机の上におくとアリが入ってしまうので、膝の上に置いて使用することをおすすめします。

余談ですが、夜中はStudy roomには入らないほうが良いと思います。(女性は特に)

休日の午前中が一番良いです。

また、女性は夜中に寮内をうろつかないように気をつけましょう。

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - Eriのワーホリ日記, ワーホリ日記@シンガポール