シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

シンガポール航空の『おもてなし』

      2009/10/27

こんにちは、Taroです。

日本には「おもてなし」の精神があると思います。
僕は茶道を習っているのですが、人に心地よくなってもらおうという配慮がすご
く細かい。
けれどこと航空会社に関しては、日本は世界のレベルに達していないようです。
スカイトラックスというイギリスの格付け会社があります。
ここでは毎年、空港と航空会社のランキングを発表していて、これがけっこう影
響力が高い。
そしてシンガポール航空こそが、過去10年において3度もNo.1に輝いた実績を誇
る、超優良航空なのです。
2009年の今年は、キャセイ・パシフィックに次ぐ2位となりました。
共に1位を争う競合航空会社。
日本のJAL、ANAは共にトップ10外。
http://www.worldairlineawards.com/Awards_2009/AirlineYear-2009.htm

CIMG1182

『シンガポール航空で見つけた―「思いやり」という世界で一番のサービス』
橋本絵里子さんという、実際にシンガポール航空でフライト・アテンダントを務
めた方が書かれた本です。
シンガポールに来る前に読んだのですが、なるほどこれが世界一のサービスかと
感心でした。
例えばお客さんが機内に無い新聞を頼んだとする。
普通なら、無いのだから仕方ない、断るところです。
けれど彼(女)らは他のお客さんが持っていないかといったところまで調べる。
客の要望になんとか応えようと努力する。
とても面白い本なので、もし見つけたら手にとってみてください。

sqbook

シンガポール航空でシンガポールに来たら、色々と割引してもらえます。
例えばシンガポール・フライヤー(世界最大の観覧車)。
シンガポール動物園、ナイト・サファリなども割引の対象です。
半券が1週間以内であれば何度でも割引可能なので、そうした遊びも含めて考え
れば、節約できそうです。

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - ワーホリ日記@シンガポール, Taroのワーホリ日記