シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

こんにちはシンガポール

   

はじめまして!4月からシンガポールに語学留学&ワーホリでやってきましたこいけです。

ワーホリビザで半年間シンガポールに滞在します。どうぞよろしくお願いします!

 

初投稿ということで、簡単な自己紹介とシンガポールに来た理由をお話ししたいと思います。

僕は現在大学3年生を終えて、今年度の1年間を休学しています。趣味はギター、好きな食べ物はハンバーグです。1年生の時に1か月カナダに留学したり、海外旅行が好きで長期休暇を利用していろいろな国に行ったりしているので、海外で暮らすことにそれほど抵抗はありませんでしたが、長期留学は初めてなので、まあ多少の不安はあったりしますね、、

ただシンガポールは経済的に発展した国なので、施設や食べ物は充実しているし(日本食もいっぱいあります。高いけど。)治安もいいし、また国をあげて街を清潔に保つ努力がされているので、とても快適で住みやすいです!初めて海外に住む人にもおすすめですよ!!

 

次にシンガポールに来た理由です。ちょっと真面目な話になっちゃうんですが、大学で僕が所属している学科は、特定の地域の政治や文化を研究する地域研究というちょっと変わった分野を扱っていて、その中で僕は東南アジア地域を専攻しています。(残念ながら他の分野と比べるとあんまり人気ないです、、)そして僕が卒論で研究対象としているのが、何を隠そうシンガポールなんです!

いつかブログでも詳しく書きたいと思いますが、多民族国家のシンガポールは英語、中国語(華語)、マレー語、タミル語と公用語が4つもあるんです!家族や友達とは中国語で話すけど、会社や学校では英語しか使わない!といったように、英語をメインとしつつも多用な言語が入り混じる、日本では考えられないようなシンガポールの特殊な言語環境に興味をひかれ、3年生のころから研究しています。

とまあ熱く語ってしまいましたが、そんなシンガポールの言語環境をより深く知るには、自分が実際に住むのが一番手っ取り早い!と思ったのと、大学生の間に長期留学して英語をもっと磨きたいと思っていたところシンガポールは英語圏だしちょうどいいじゃん!と思ったのが主な理由です。

 

長くなってしまい申し訳ありませんでした。自己紹介はこの辺にして、次回からはシンガポールでの日常や学校、ワーホリに関して気ままに綴っていければと思います。

それではまた!

 

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - こいけTのワーホリ日記, ワーホリ日記@シンガポール