シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

Yukaの就職活動日記3

      2018/10/12

こんにちは!

先週はじめて企業の面接を受けてきました!

初めてなのに、なんとローカル企業の面接で、日本人スタッフが全くいないところでした・・。つまり、すべて英語で面接をしたわけです・・。(最初からハードルが高いな~)

わざわざ、私の学校の授業の時間に合わせて面接の時間を設定してもらったので、午前中は、授業をうけながら、かなり上の空でした・・。

面接は、ローカル企業とはいえ、聞かれる内容は本当にオーソドックスなもので、聞かれそうだな~とあらかじめ考えていた質問全て聞かれました。

*どうしてシンガポールを選んだの?

*どうしてこの会社を選んだの?

*うちの会社の製品みたことある?どう思う?

*前の仕事の内容は?

*どうして前の仕事をやめたの?

*強みは?それをどう会社で活かす?

*将来の展望は?

*他に質問は?(なぜか4回くらい聞かれました・・。)

その他、仕事で正確さや、スピーディさ、アグレッシブさが求められるけど、大丈夫?大丈夫な場合は、それを裏付けるエピソードを教えて!など・・。

今考えると、私何を答えたんだろう??と思ってしまいますが、なんとか会話を成立させ、終わるころには、頭がフラフラでした・・。

今回の面接の時に、先日お話をお伺いしたYさんのアドバイスで、面接では笑顔が大切!というのと、自分にとりあえず自信をもって、会話を楽しんだほうがいい!ということを心に留めて面接に挑みました!

とりあえず、結果はまだわかりませんが、面接は慣れだときくので、今回の面接の反省をちょっとだけして、どんどんがんばっていこうと思います!

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - Yukaのワーホリ日記, ワーホリ日記@シンガポール