シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

シンガポールのローカルスーパー

   

こんにちは。

シンガポールでワーホリ中のChihiroです。

 

今回は私がよく行くスーパー“昇松超市”を紹介します。

 

商業施設にはFair priceというスーパーをよく見かけます。

どうやら、昇松超市は店舗数が他に比べて少ないようです。

ですが、家の近くの店舗は24時間営業で便利です。

 

では実際の店内はどうなっているか…

普通のスーパーと変わりません。精肉、鮮魚、野菜など揃っています。

日本では見かけない果物があって、新鮮です。

そして、店頭に並んでいる品量が多いです。

 

 

私は火を使った調理をしてはいけない契約になっているので、上記のコーナーは立ち寄りません。

飲み物やお菓子コーナーをさらっと見るくらいです。

ローカルですが、日本のお菓子もあります。

 

よく買うようになったのはジュース。

ほとんどが果肉入りでフレッシュな感じがします。

 

こちらは牛乳コーナー。

種類も在庫も多いです。

 

 

そして、レジ。

日本でもセルフレジを見かけますよね。

こちらは半セルフレジ。

この機械の前に人がいるレジで、商品をスキャンしてもらいます。

現金で払う場合は店員から番号の書いてあるレシートを受け取って、その番号のところで支払えば完了です。

特に難しいことはないのですが、一番初めは仕組みが分からず、困惑しました。カード払いはその場で店員に言って、支払えば完了です。

 

土日になると入り口では様々なキャンペーンが行われ、とても賑やかです。

日本と同じように、店内でもキャンペーンおばちゃんが声をかけてきます。おかげでアイスを2箱買いました。笑

 

スーパーはその国の特色が出ているので興味深いです。

いろんなスーパーに行くと面白いですね。

 

ではまた〜

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - Chihiroの社会人→ワーホリ!!, ワーホリ日記@シンガポール