シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

シンガポール国会の傍聴・見学

      2019/11/07

こんにちは!シンガポールで語学留学&ワーホリ中のShingoです!

今回は国会議事堂に行ってきた話です!

私の大学での専攻は政治学で、国会にもとても興味があり、シンガポールに来たら絶対に国会には行きたい!と思っていました!

シンガポールの国会は外国人でも傍聴できます。議会がある日は国会のホームページの「Announcement」の部分に「Parliament will be sitting(日時) 」と表示されています。議会のない日も見学できます!

国会議事堂まではバスだと195番と961番がすぐ手前まで来るので便利です!

MRTだと最寄り駅はクラークキー駅です!駅からは徒歩7分で、E出口から大通りに左側へ出て橋を渡り、橋から2つ目の交差点を右に曲がってずーっと進んでいくとあります!

私は留学支援センターのオフィスから少し歩いて、961番のバスにのりました!

とてもわかりづらいのですがこの道の奥側に警察官が立っていて(写真には写っていません)、一般の国会見学者はここから入ります。

なぜ、このようなわかりづらい写真になったかというと・・議事堂内撮影禁止だからです!

この先、写真はありません!文字だけで想像してください(笑)

一般傍聴者入口

門の中に入ってまず警官にこの建物に何をしに来ましたか?と聞かれます。私はこう答えました。「Watching Parliaments sitting.(議会を見に来ました)」これで通ります!

次に、荷物検査を入口からすぐの警察官が立っているテーブルで行います!中に不審物が入っていないことが確認出来たら、右側のコインロッカーに案内されます!

メモ、筆記用具、財布、身分証明書(パスポートやワーホリビザカード、学生ビザカードなど)以外は議事堂内に持ち込めないので、スマホ、パソコンなどの電子機器類や上記4点以外はカバンごとロッカーに入れます!

ロッカーは有料です!小さいカバンで40セント、リュックサック程度のカバンで60セントです。また、支払いは20セントコインでしか出来ません!ない場合は、荷物検査をした警官が両替してくれます!またロッカーに入れたコインは戻ってきませんでした(泣)

建物の中(1F)

ロッカーに荷物を入れ終わると建物の中に案内されます。建物に入ってすぐにカウンターがあります。カウンターの人に身分証明書を渡します。カウンターの職員の身分証のチェックが済むと、上着の胸部分に取り付けるタイプの入館許可証が渡され、身分証明書はカウンターの人が帰る時まで、預かります!

許可証を取り付けた後、空港の保安検査場みたいに、金属探知機による、荷物確認が行われます!

建物の中(3F)

確認が終わると、3階へエレベーターで上がります。3階に降り、順路通りに進むと、再び金属探知機を通ります!

3階での手荷物確認が終わるとやっと、傍聴室へとたどり着きます!傍聴室の前には女性職員が3人いて、私が「今回初めてです」を英語でいうと、いろいろと説明してくれます。

ここで説明されたのが、上着に取り付けた許可証に番号が割り振られてあり、その番号と同じ座席の番号に座ります。困ったことに、他の列がガラ空きでも、同じ列に順番通りに詰めて案内されます。両隣に他人が座られるのを嫌がる私にはとてもつらかったです!

もう一点説明を受けたのが、議会の始めに議長が入場してくるので号令と同時に、傍聴者も議長に向かって一礼をしなければなりません!!途中退室、途中入室する場合も議員と同様、傍聴者も所定の位置で議長に向かって一礼をしてから入退室しなければなりません!!議会が終わる時も初めの時同様、号令に合わせて一礼します!!

国会中と感想

私が傍聴した時の議会は議会質問で議員が官僚・閣僚に質問や提案をしてました。

議会を傍聴しての感想は、正直つまらなかったです!私がまだ、国会に出てた英語が全く分からなかったので、私の英語力の欠如にも大きな原因はありますが、

驚いたことに、議会だとは思えないほど静かで、熱い論戦などなく、議員の数も全体の3分の1ほどで、欠席者や途中の入退室が多い印象でした!

イギリスやアメリカみたいに激しくぶつかり合いをするのを期待してたのですが、全然でした!日本の国会も地元沖縄の地方議会でさえも、違う意見同士で激しい論戦(潰し合い笑)をするのに・・・

原因の一つとしては、与党「人民行動党」が長年、議会を一党支配していて、現在も9割程度が「人民行動党」で、野党は「労働党」がわずかに議席を持っているにすぎません!

労働党が最近やっと安定して議席を持てるようになってきていて、今後議席を伸ばすか一党支配に戻るのか分からない状態です!個人的には野党の割合が増えて、激しい論戦になって欲しいです!

https://www.channelnewsasia.com/news/parliament/videos

こちらのサイトから、議会中の様子が見れます!

皆さんも、政治に興味がありましたら、是非国会に立ち寄ってください!

シンガポール国会傍聴方法のまとめ

国会議事堂の場所
1 Parliament Place Singapore 178880
最寄駅:クラークキー 地図
国会開催日時
シンガポール国会のホームページで確認
「ANNOUNCEMENT」に直近の日時を掲載
傍聴に必要なもの
身分証(パスポート、学生ビザ等)
ロッカー代 40/60セント
傍聴方法
先着順で受付。途中入退場可。

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - Shingoのトビタテ日記, ワーホリ日記@シンガポール