最初からワーホリビザで渡航される方は「語学学校に通学しない」選択の方もいます。予算面だったり、英語に自信があるからなどの理由です。ワーホリビザは語学学校に通学する必要はないため通う通わないは自由ですが、できれば短期間だけでも通学することを皆さんにお勧めしています。

語学学校に通う4大メリット

  • シンガポール生活を始めたばかりの段階で同じ境遇の友だちを作ることができる
  • 友だちを作ることで様々な生活情報を入手できる
  • 規則正しい毎日を過ごすことでシンガポール生活に早く慣れることができる
  • 学校通学期間に仕事を探す時間を作ることができる

通学期間は予算や英語レベルによりますが、できれば2-3ヶ月(学校1ターム)、難しければ2-3週間だけでも構いません。4週間以内の場合は到着してすぐ、ワーホリビザの交付手続きを行う前に通学します。2-3ヶ月間の場合、1) 学生ビザで通学、その後ワーホリビザに切り替える方法、2) ワーホリビザで語学学校に通う方法の2パターンあります。予算や期間で決めてください。

学校に通学した方の感想

具体的には通学した皆さんの感想を読んで頂くのが早いと思います。こちらを書いた方の多くは英語にある程度の自信があり、語学学校にあえて通う必要はないと思っていた方です。そのような方でも語学学校に通ったのは良かったと述べています。

▲ワーホリ開始前に3週間通学
▲学生ビザで2ヶ月間通学後にワーホリに切り替え
▲学生ビザで2ヶ月間通学後にワーホリに切り替え
▲学生ビザで2ヶ月間通学後にワーホリに切り替え
▲学生ビザで2ヶ月間通学後にワーホリに切り替え