シンガポール★ワーホリブログ|ワーキングホリデー|海外インターンシップ|留学|海外就職|

シンガポールでワーキングホリデーに参加した皆さんのブログ。日本の四大在学中・四大卒の18-25才の方が参加できます。

シンガポールでの1日①

      2019/12/03

こんにちは!シンガポールで語学留学&ワーホリ中のNanaです!

 

今回は、語学学校に通いながらアルバイトもしていた時の一日の様子を紹介したいと思います。

まずは一日のタイムスケジュールをざっと紹介します!

 

8:00 起床・朝ごはん・準備

9:30 語学学校

13:00 昼ごはん

14:00 宿題・勉強

16:00 アルバイト

00:00 帰宅・シャワー

01:00 就寝

 

こんな感じの生活を送っていました。

朝ごはんは、母が日本から送ってくれたお味噌汁やはるさめスープなど、お湯を注ぐだけで食べられるものを食べていました。

家から学校まではMRTに乗って30分ほどかけて通っていました。

語学学校の授業は、以前のブログでも紹介しましたが、90分×2コマで間に30分の休憩があります。

この休憩の時間にお昼ご飯を買いに行って、授業が終わったら教室で食べることが多かったです。

よく食べていたものがこれです。

 

 

“エコノミックライス”というものです。

これについては別の記事で紹介したいと思います。

 

お昼ごはんを食べてからアルバイトまでの時間に、学校の宿題をします。

図書館に行って勉強したり、カフェで勉強したりしていました。

 

16:00から23:00まではアルバイトです。

オーナーが日本人の抹茶カフェでアルバイトをしています。

スタッフはほとんどローカルの人なので、英語が鍛えられます。

 

アルバイトについても後日改めて書きますね。

 

アルバイトが終わって家に帰るとだいたい0:00くらいです。

だいたいの日はシャワーを浴びて、すぐ寝ます。

宿題が終わっていなかったり、エッセイの課題がある日は、帰ってからもやらなければならなかったので大変でした。

 

語学学校に通いながらアルバイトもしていた時は、けっこう忙しい毎日を送っていました。

忙しいけどとても充実した毎日でした。

 

次は、語学学校に通い終わってからの一日の様子を紹介したいと思います。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

 

アナタもシンガポールでワーホリ・留学をしてみませんか?

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーキングホリデーをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

おすすめの記事

 - Nanaのワーホリ日記, ワーホリ日記@シンガポール ,